大田市森林組合|森林組合|島根県大田市

qrcode.png
http://oda-fc.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

森のつぶやき

 
フォーム
 
架線集材にチャレンジ
2015-12-22

今年度から、本格的に架線集材に取り組むことになりました。

 

 当組合では架線集材のベテラン職員は現在1人しか在籍していなくて、その人も集材機の運転はほとんどしたことがなく、造林事業主体から主伐事業への転換を図ろうとする中、今後当組合では架線系集材をどのような方法で実施するかを検討してきました。

 

 架線集材は相当な知識と経験が必要でありますから、検討ばかりしていても年々木は成長し大きくなりますので、手遅れにならないうちに早く架線集材の技術者を育成すべきとの判断から、今年度、島根県が主催の架線研修に現業職員を派遣して基礎を学ばせ、今月からは外部講師を招いて架線集材のOJT研修を実施することとなりました。

 

 そんなこんなで、1222日、架設途中の現場に陣中見舞もかねて視察に行ってきました。ちょうど10時ということもあって、外部講師の方の体験談などを聞かせてもらいました。やはり長年一生懸命仕事をしてこられた先輩の話は物心両面で貴重だなと感じたところです。

 

 さて、ここで掲載写真の人物を紹介します。

 奥に向かって一番右に座っている人が民間事業体からお招きした講師先生で、一番左でヘルメットを被り横顔(正面は男前)が映っているのが当組合の『エ-ス M主任』、その右隣で頭に青のタオルを被って座っているのが『ホ-プ O技術員』、そのまた右隣に座っているのが 『重鎮 M指導員』です。

 安全優先で研修が無事に終了することを願っています。(poco)
 
今年もクリスマスツリー飾る
2015-12-03
 事務所玄関脇に職員手づくりのクリスマスツリーを飾りました。
 
 昨日(12月02日)までの3日間で、島根県林業公社の事業の一環として大田市の協力も得ながら、市内15の保育園・幼稚園に同様のツリー(ヒノキ)を配布したところです。各園においても、ウチ以上に素敵なクリスマスツリーに飾り付けられていることでしょう。
 
 年の瀬の慌ただしいこの時期、事務所を訪れてもらえる組合員さんや、現場から帰った現業職員さんに、ちょっとだけ「ほっこり」してもらえることを願っています。
(信)
 
第2回林業祭
2015-10-20

 10月19日に三瓶祭の一部として林業祭を行いました。

 

 林業祭の目的は、近年「森林(もり)」の興味も薄らぎ山が荒れつつある中、1度荒れてしまった「森林」はなかなか元の姿には戻りません。こうした中、少しでも多くの組合員さんにそのことを理解していただくとともに「森林」に興味を持っていただくことで、気軽に事務所を訪ねていただければという思いで林業祭の計画をしました。

 

 林業祭の開催は今年で回目になりますが、林友会を含め多くの関係者のご協力もあり、無事に終了することができました。開催に当たり事務職員・現業職員、一丸となって6月くらいから準備を進めてきました。

 

 当日の開催直後は来場者も少なくどうなることかと心配もしましたが、終わってみれば多くの方にご来場いただき盛大に開催することが出来ました。

 

 自分の目標はいずれは大田市森林組合の事務所で林業祭を開催したいと思っています。林業祭を開催するに当たり、事務所も現場も1つの目標に向かって協力できたことは良かったと思います。

 

 これからも大田市森林組合をよろしくお願いします。

(森林を愛する人)

 
野球試合、打撃陣雄姿
2015-10-13
 
野球部2回戦で散る!
2015-10-13
 10月11日、大田市野球連盟会長杯野球大会2回戦に挑んだ大田市森林組合チームは奮闘やむなく1対6で敗れました。
 2人の投手の熱投あり、たびたび長打を放った鋭い打撃あり、1回戦よりは数段レベルアップした内容でしたが、実力の差は如何ともしがたく、残念な結果となりました。
 敗れたとはいえ、3塁打をねらっての憤死など、その敢闘精神は大いに称賛に値するものでした。お疲れ様でした。(jiji)
 
ゼロ災川柳9月期結果発表
2015-10-02

 ゼロ災川柳9月期の優秀作品が決まりました。今回は職員全員の応募を実現するよう改めてお願いしましたが、結果は対象職員の約9割にあたる39名から71作品の応募ということになりました。

ほとんどの人が川柳には馴染みがない中で、労働災害撲滅という共通かつ切実なテーマについて真剣に向き合い、まっすぐに自分の日常作業を見つめている内容が多くありました。衷心より敬意を表したいと思います。

 

 優秀作品については、10月1日の安全集会において発表及び表彰が行われました。

 

  最優秀賞  始めよう まずは倉庫の 掃除から

  優秀賞   労災は 安易な気持ちと 油断から

  佳作賞   あんぜんは すべてに優先 山仕事

 

  応募総数 71作品 39名

  投票総数  22名

 

  番外編

   ゼロ災の 思いを貫く 五七五      (jiji)

 
野球部、悲願の一勝成る!
2015-09-22
 9月20日にあった大田市野球連盟会長杯野球大会の一回戦で、大田市森林組合野球部は歴史的勝利を飾った。お互い実力は拮抗し、シーソーゲームを繰り広げたが、最後まで粘り強く戦った結果、時間切れ6回で7‐6で勝利を勝ち取った。
 2回戦は大田市民球場にて10月11日(日)の第3試合(12:40~)に予定されている。
(jiji)
 
飲酒運転追放署名簿提出
2015-08-13

 86日、飲酒運転追放の強い意志を込めた大田市森林組合職員56名による署名簿を大田警察署に提出しました。

 当日は、冒頭、皆田組合長から、「森林組合職員は山を守り育てることを業務としているが、そのことは市民生活を守ることにつながっているとの自負がある。そうした大きな責務を背負っている立場として、当然に率先して社会規範を守っていかなければならない。お盆を控えて、飲酒の機会も増えるので、この機会に職員全員で決意を込めた署名簿を提出することとした。」とあいさつがあり、署名簿を松岡署長に手渡しました。

そして松岡署長からは、今回の行動への感謝のことばがありました。(jiji)

 
ゼロ災川柳7月期結果発表
2015-08-10

 ゼロ災川柳7月期の優秀作品が決まりました。5月期に引き続き、今回も応募作品は少なく全体に低調でした。次回こそ多くの応募があることを期待しています。

 なお、優秀作品については、8月3日の安全大会において発表及び表彰が行われました。

 

  最優秀賞  暑さにも 負けぬ気力と 情熱を

  優秀賞   影にある 危険を予測し 身を守ろう

  佳作賞   忘れるな ヒヤリハットの 経験を

 

  応募総数 8作品 4名

  投票総数   15名

 
人生初体験
2015-07-23
 今日は、人生初のスズメバチに刺されました。チェンソーで伐採作業を行っていたら、いつのまにか周囲に大量のハチが飛んでいて、慌てて逃げる間もなく左腕を刺されました。刺された後、2時間経っても痛みがとれませんでした。
そんな苦い体験もするのですが、林業という仕事はすごく魅力を感じる仕事です。僕はすごく良い環境で仕事をさせていただいていると思います。周りの人はとても良い人達ばかりで、毎日楽しく過ごせています。実家の出雲から大田まで通勤するのが苦になる時もたまにありますが、その代わり楽しい人達と作業できることは嬉しく、一言で山仕事と言っても、色々な作業があって本当に面白いです。
(Poco Jr)
大田市森林組合
〒694-0064
島根県大田市
   大田町大田 ロ1047番地3
TEL.0854-82-8500
FAX.0854-82-8013

───────────────
森林組合事業
───────────────
<<大田市森林組合>> 〒694-0064 島根県大田市大田町大田1047番地3 TEL:0854-82-8500 FAX:0854-82-8013