森林の価値を高め、組合員の地位向上に努めます。
森林を育むことに誇りとよろこびを感じ、研鑽に励みます。
豊かな森林を未来に引き継ぎます。

 皐月5月

 目の中に 山が一ぱい 青嵐 右城墓石

 

最近、国内外を問わず人命を軽視した出来事のニュースが目につきます。目を転じて身近な周囲の山々を眺めれば、季節の変化に応じて萌木の黄緑から、それぞれの花を散りばめながら、やがて深緑色へと姿を変えていきます。大自然の中で営々と続く植物の生命の力と厳かさを感じます。

 

「バック・トゥ・ザ・フュ-チャー」。言わずと知れた1980年代の映画の名作です。偶然から過去にタイムスリップし、自分の両親のなれそめや危機に遭遇した青年の物語です。青年は自分の存在に関わることから、必死に両親の間を取り持ち、頼りない父親を励まします。その甲斐あって無事両親は結ばれることになります。そして、現代に帰ってきた青年がみたものは、それまでのさえないサラリーマンだった父親が小説家として成功を収め自信たっぷりの男に変身していた姿だったという話です。

国内林業の歴史を振り返ってみれば、その時代背景から要求されるままに、世代を超えて蓄えられた自然の恵みである森林資源から無計画に収奪を繰り返してきた歴史であったと思います。

今の国内・地域の林業界に願うことは、22世紀に生きる青年が21世紀の現代にタイムスリップしたときに納得してもらえるような山づくりに取り組むことです。

山づくりは100年後の社会に対して責任を果たすこと、そして現実の世界では未来からの救世主は現れません。

基本的な方向が定まっていれば川上から川下まで、同じ方向を向いて努力を積んでいくことができます。そのことは林業という産業の持続性と国民の生活の安全を保障することにもつながります。

 

大田市森林組合ホームページのトップ記事を担当するようになって足掛け9年。5月中の退任を控え、この原稿を以って不肖の筆者からのメッセージは終了します。

新体制で新たな工夫があることを期待するとともに、組合員、市民の皆様には大田市森林組合に対し変わらぬご支援を賜りますようお願いをして最後の記事といたします。

 

長い間ご愛読ありがとうございました。

ようこそ大田市森林組合ホームページへ
大田市森林組合の紹介
森林組合はどんな活動をしているの?
森林組合に加入している方・加入を考えている方にもお役立ちな情報をお届けしています。
ぜひご覧になってください。
 プロモーションビデオ(3本)を公開しました。(22/04/25 UP)
森のつぶやき
森林組合って…?
お役立ち情報
新着情報
お問い合わせ
組合加入についてのお尋ね・組合業務内容についてのお問い合わせなどは
メールまたはお電話にてご連絡ください。
0854-82-8500
Copyright©大田市森林組合 All Rights Reserved.