森林の価値を高め、組合員の地位向上に努めます。
森林を育むことに誇りとよろこびを感じ、研鑽に励みます。
豊かな森林を未来に引き継ぎます。

葉月8月

 

  てのひらを かへさばすすむ 踊かな   阿波野青畝

 

酷暑の中、東京オリンピックの各競技で文字通り熱戦が繰り広げられています。ヒトの限界を広げていく新記録、並外れた鍛錬により向上していく技能・身体力、物理的な力を凌駕する精神力。画面を通じて伝わってくるアスリートの闘う姿は、日常の凡庸に沈み妥協にまみれている自分とは全く違う世界を見せてくれます。素直に感動と共感を覚えます。

しかし、現実に戻れば相変わらずの窮屈さ。冒頭の句のような盆踊りはもちろん、離れて住む子や孫、施設に入所している老親との面会もままならない生活はまだ続きそうです。コロナ禍の早期収束を心の底から願うものです。

 

6月に公表された「林業白書」では、冒頭に「森林を活かす持続的な林業経営」を特集しています。森林林業の現状を踏まえた上で、森林の循環利用を前提とした林業経営体の収益性向上の取り組みの方向性を整理し、今後の林業経営の可能性を提示しています。

百年単位で国内林業を眺めた時、私たちは未だかつて経験したことのない未体験ゾーンに突入していることになります。かつての拡大造林の時代を経て、現在、森林資源の再造成から収穫、加工、利用のサイクルの事実上の再スタート地点に立っています。川上から川下まで森林・林業・木材に関わる業界すべてが連携しての日本林業のシステム確立に向けた動きが急務となっています。

 

大田市森林組合では、関係機関との連携の下、森林の持つ力を有効活用することにより組合員の地位向上を目指しています。

組合員、地域の皆様のご理解とご支援をお願いいたします。



ようこそ大田市森林組合ホームページへ
大田市森林組合の紹介
森林組合はどんな活動をしているの?
森林組合に加入している方・加入を考えている方にもお役立ちな情報をお届けしています。
ぜひご覧になってください。
森のつぶやき
森林組合って…?
お役立ち情報
新着情報
お問い合わせ
組合加入についてのお尋ね・組合業務内容についてのお問い合わせなどは
メールまたはお電話にてご連絡ください。
0854-82-8500
Copyright©大田市森林組合 All Rights Reserved.