森林の価値を高め、組合員の地位向上に努めます。
森林を育むことに誇りとよろこびを感じ、研鑽に励みます。
豊かな森林を未来に引き継ぎます。

神無月10月

 

 松茸や 人に取らるゝ 鼻の先  向井去来

 

 9月末、19都道府県に出されていた新型コロナ緊急事態宣言及び8県対象のまん延防止等重点措置が一斉に解除されました。今後は、「第6波」到来を警戒した上で医療・経済・日常生活の態勢を整えつつ、1か月をかけて飲食業界を中心とした行動制限の緩和を進めていくとのことです。こうしたニュースに触れると、なんとなく明るい光が見えてきたような気持になりがちですが油断は禁物、やはりウイルスは潜んでいます。当分の間は引き続き感染防止の基本を守った生活を心掛けたいものです。

 

8月末に令和4年度予算の概算要求がされ、これから新たな内閣の下で予算編成作業が本格化することになります。

森林・林業に関する概算要求の目玉として、①内閣の示す骨太方針にも組み込まれた「新しい森林・林業基本計画」推進のための「森林・林業・木材産業グリーン成長総合対策」の予算増額、②林業の自立モデルを示すための「『新しい林業』に向けた林業経営育成対策」が盛り込まれたこと、また③森林・林業を国民的課題として位置付けるための「カーボンニュートラル実現に向けた国民運動展開対策」等が挙げられます。

こうした国の施策の流れの中で、森林所有者で組織する森林組合の役割もより重要になってきています。

 

大田市森林組合は、森林の価値を高めることにより組合員の地位向上を目指すという原則の下、時代の流れに即応した組織づくりに取り組んでまいります。

組合員、地域の皆様のご理解とご支援をお願いいたします。

ようこそ大田市森林組合ホームページへ
大田市森林組合の紹介
森林組合はどんな活動をしているの?
森林組合に加入している方・加入を考えている方にもお役立ちな情報をお届けしています。
ぜひご覧になってください。
森のつぶやき
森林組合って…?
お役立ち情報
新着情報
お問い合わせ
組合加入についてのお尋ね・組合業務内容についてのお問い合わせなどは
メールまたはお電話にてご連絡ください。
0854-82-8500
Copyright©大田市森林組合 All Rights Reserved.